コロナ後のファッションはどう変わるか?
学び,

コロナ後のファッションはどう変わるか?

ファッションについての予測を立ててみました。

ポイントは
1. マスク込みのファッション
2. エフォートレス(肩ひじ張らない)スタイル
3. 買うべき理由探し

 

1.マスク込みのファッション
先端ブランドがマスク込みのスタイリング提案をしている。
素材のバリエーションが様々で、飛沫防止がメインです
ベルトと靴の色を合わせるとまとまって見える。と言われるように
マスクも紙の色やメイクとどう合わせるかなど提案が広がる
冬には暖か素材で、あたらしい「かわいい」が多様化

 

 

2.エフォートレス(肩ひじ張らない)スタイル
実際に弊社もテレワークに移行し、
ZOOM会議をしたり、PCに向かう時間が増えたり、
自宅でのオンオフの区別がつかないことでのストレスが、
身体への負担にも変わっております。

・ワンサイズ上の服を選ぶがオンオフ切られるアイテムが売れる
・ストレッチ性のあるアイテム、ディテールがあるアイテムを身に着ける
・肌触りの良いアイテムですこしでも快適に過ごす
・抗菌など守るをキーワードにした機能

 

 

3.買うべき理由探し
ゴミになってしまう短命な服はいらないとなってしまう。

やっぱりファッションの素晴らしいところは
見た目を変化させることでのポジティブな変化

 

 

 

先日モード学園で学生20人程に向けてZOOM授業をしました。
ファッションの好きなところ
を皆さんに答えてもらったのですが
・好きを表現できる。自由に雰囲気が変えられる
・言葉を超える一瞬で相手がほぼ理解できる
・正解がないのがまたいい
など、原点を思い出させてくれる言葉がたくさん出ました。

作り手の想いや背景を見せていくことで共感をベースにした
心の健康を促進するウェルビーイング的なやさしい服が増えそう

ある意味で哲学的になる。

1. 服を売っています
2. 服で稼いでいます
3. ファッションって楽しい!新しい自分に出会い人生を豊かにするお手伝いをしてます

どれも服に関わることですがあなたならだれから買いたいでしょうか?

何を買うか から 誰から買うか
モノを売る から 価値を創る

価値を創るとは 営業で言うと提案!

提案は比較されるので、顧客視点で競合と違うということを明確にしていきましょう!

こちらちょっと昔のブログになりますが【顧客視点】の参考になれば幸いです。

気持ちを逆算して考えるカスタマージャーニー

TREND/Fashion,
お家時間の新しい発見
企画室構築, 学び,
第5回 「デザイン経営」が益々重要に!
企画室構築, 学び,
第5回 「デザイン経営」が益々重要に!