Works

ラグーンの仕事実績

株式会社くればぁ様 新商品マスク harebare -貼晴-
Design, Direction,

株式会社くればぁ様 新商品マスク harebare -貼晴-

愛知県豊橋市で、メッシュ加工企画製品を造っている株式会社くればぁ様の新商品マスク「harebare -貼晴-」のデザイン全般をさせていただきました。

キーワードは、医療従事者への感謝。
感染リスクの高い現場で従事してくれていることを知り、感染リスクを最小限にできるマスクを開発。初回のヒアリングから、石橋社長の開発への想い・熱量を感じ、ドキドキとワクワクのスタートとなりました。

ご提案・制作させていただいたもの
・キャッチコピー
・タグライン
・商品名
・ロゴ制作
・箱パッケージデザイン
・撮影
・説明書
・パンフレット
・プレスリリース
・makuake

このマスクは一般的な耳掛けマスクの「隙間」「ズレ」「さわる」という3つの感染リスクを最小限にすることを目的にしています。



キャッチコピー・ラグライン・商品名
医療従事者への感謝、そして終止符が見えない中で希望の意味も込めたキャッチフレーズ。
新しい常識になって欲しいという思いを込めたタグライン。
日本製の安全性は世界にも認められていること、今後は世界に向けて販売したいという気持ちを知り、日本っぽさのある商品名になりました。

キャッチコピー:頑張るあなたにも、未来を
タグライン:新常識マスク
商品名:harebare -貼晴-

また、日本製の安全性は世界にも認められていることもあり、今後は世界に向けて販売したいという気持ちを知り、日本っぽさのある商品名に。


箱パッケージデザイン
空の写真を使い、商品名とリンクさせました。


【説明書・パンフレット】
説明書は、マスクの貼り方に特徴があるため、表面は二つ折りにしても見えやすいように。裏面は、開発への想い・マスクの特徴・使用上の注意の3部ロックを見やすく配置。
パンフレットは、医療従事者にマスクの特徴を伝えやすいようシンプルな内容構成で制作させていただきました。


【プレスリリース・makuake】
こちらは、構成を制作させていただきました。
> プレスリリース:PRタイムズ
> makuake

【株式会社くればぁ】
〒440-0084 愛知県豊橋市下地町神田38番地
TEL:0532-51-4151 (平日 10:00~17:00)
HP:https://www.nippon-clever.co.jp/
自社工場生産(ISO内部品質 監査委員配置)にこだわり、安心・安全・清潔な環境で家庭用・工業用・医療用のメッシュ加工企画製品を製造。
2013年独自開発の静電気防止フィルターを使用した高性能マスクPittarich、2016年あいちブランド企業に選定。次世代マスク「bo-bi」などを開発。2017年地域未来牽引企業、2019年あいち女性輝きカンパニー、はばたく中小企業・小規模事業者300社に選定。

Designer : Okada

MORE WORKS