第5回 「デザイン経営」が益々重要に!

2020.06.01 category- 学び

第5回

「デザイン経営」が益々重要に!

 

新コロナパンデミックアフターにはこの「デザイン経営」の概念を取り入れ、改善ではなく《改革》への着手が必要です。

 

もうすでにご存じの方も多いと思いますが、これは経産省・特許庁が2018年5月に提唱されました産業競争⼒とデザインを考える研究会からのレポートです。

ここにはロンドンの例でデザインに投資した会社は《利益で4倍 株価は2.1倍 成長率は2倍》と出ています。

 

イノベーションとブランドの要でも有ります。そして、『日本はまだまだ!』とも。

私の考えでは 大企業はすでにいろいろな手立てが打てていますが、中手企業にはその概念をも持たない企業が多いようです。差別化・独自化が必須なこれからの企業(概念は起業かも)はまずはトライ!もう、考えている時間は無くなりました。

数年前までの中国のように『トライ&エラー』の心意気が必要です。

まずは【デザイン経営をするぞ!宣言】。次にシンボルとなる、『場&時間』を決定します。

それは企画室(コーナーでも)の設定と定例でミーティングと会議をスケジュールを決めてしまいます。その場、時間を『弊社のデザイン経営=イノベーションとブランディグ』のテーマで議論を始めましょう。

 

この新コロナパンデミックアフターは過去の延長に未来は無いと思った方が良いいでしょう。

もう、お気づきとおもいますが・・・・

 

淺野健一のプロフィール

CONTACT

仕事のご依頼・取材依頼・お問い合わせはこちらから

電話ボタン



個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針
個人情報の取扱いについて
プランニングオフィス・ラグーン有限会社(以下、弊社)は、個人情報保護への対応は重大な社会的責任と認識し、弊社の事業活動をおこなう上での最重要事項と位置づけております。

お客様情報の収集について
弊社が個人情報を収集する場合は、事前に利用目的を開示した上で、事業活動上必要な範囲に限定して収集いたします。

お客様情報の利用、提供について
弊社が個人情報を収集する場合は、事前に開示した利用目的の範囲内で、利用いたします。

お客様情報の管理について
弊社は、お客様にご提供いただいた個人情報について、不正アクセス、または、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等のリスクを防止するために合理的な安全対策に努めます。

お客様情報の正確性の確保について
弊社は、常に個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

お客様情報の取得方法について
弊社は、不正な手段によりお客様情報を取得しません。

個人情報の消去について
弊社は、お客様本人またはその代理人から当該個人情報の、内容の消去の申出があった場合には、お客様の求めに応じて、ただちに消去いたします。

法令順守について
個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。

継続的改善について
弊社は、本方針について定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

本方針は、全社員に周知させ、社員各自の教育、啓発に努めるとともに、個人情報保護意識の高揚を図ります。プライバシーポリシー収集のする個人情報
本webサイトでは以下の内容で個人情報をお預かりしております。

個人情報の開示
当社は、原則として、ご提供いただいた個人情報を提携委託先以外の第三者に開示することはありません。

プライバシーポリシーの継続的改善
弊社は、プライバシーポリシーについて定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

個人情報に関するお問合せ窓口
----------------------------------------
プランニングオフィス・ラグーン有限会社

〒451-0042
愛知県名古屋市西区那古野町2丁目14-1 なごのキャンパス3-1号室

代表取締役社長 淺野一平
----------------------------------------

個人情報の取扱いについて上記をご確認をうえ、
チェックを入れてください。