5年後のファッションビジネスに向けてのキーワードまとめ

2020.01.25 category- トレンド

2020以降のファッションマーケット(前編・後編)に続き
これからのファッションビジネスの
キーワードについて箇条書きで再考察したいと思います。

ファッション業界以外の小売りに関わる方も
参考になるのでわからない用語はグーグル先生に!

・オンライン&オフラインを連動して、購入体験をデザインする!
→ショールーミング、WEBルーミングのシームレスな連動)

・店に行く意味を創る(リテールメント…ショップエクスペリエンス)
→5感を刺激する、生身の人間的コミュニケーション
商品を選び、購入という行為
(EC化率は17年度で主要海外国15~30% 日本は6%程)

・CtoC&リセール市場(Renemeなども)の躍進

・多様化&増々進むパーソナライゼーション(マスカスタム)
→109の館内調査では昨今好きなブランドは?の質問に「ない」1位

・売り手と買い手の情報格差がなくなっている
→レコメンデーションは継続

・値下げをしないブランド続出
ファクトリエ、鎌倉シャツ、ミナペルホネン、マザーハウス、スタバ…
各ブランドの共通点はつくる人へのリスペクトがすごい&それを伝える努力
日本の服、48%は買われずにすてられているというデータがあります

・・・ミナペルホネン(スカイツリーの制服デザインもした方)の展覧会が
東京都現代美術館で行われています。すばらしい展示ですのでぜひ!

・DtoC(ダイレクトtoコンシューマー)の継続
→SPAのECバージョン。
ECを中心にコミュニケーションをコンシューマー(エンドユーザー)と
ダイレクトに行い、共感消費で高リピートで商売を展開

おまとめとしては、
日本人はとてもおしゃれです。
雑誌の種類の細かさ、商品の多様性はグローバルで戦える武器です。

CONTACT

仕事のご依頼・取材依頼・お問い合わせはこちらから

電話ボタン



個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針
個人情報の取扱いについて
プランニングオフィス・ラグーン有限会社(以下、弊社)は、個人情報保護への対応は重大な社会的責任と認識し、弊社の事業活動をおこなう上での最重要事項と位置づけております。

お客様情報の収集について
弊社が個人情報を収集する場合は、事前に利用目的を開示した上で、事業活動上必要な範囲に限定して収集いたします。

お客様情報の利用、提供について
弊社が個人情報を収集する場合は、事前に開示した利用目的の範囲内で、利用いたします。

お客様情報の管理について
弊社は、お客様にご提供いただいた個人情報について、不正アクセス、または、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等のリスクを防止するために合理的な安全対策に努めます。

お客様情報の正確性の確保について
弊社は、常に個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

お客様情報の取得方法について
弊社は、不正な手段によりお客様情報を取得しません。

個人情報の消去について
弊社は、お客様本人またはその代理人から当該個人情報の、内容の消去の申出があった場合には、お客様の求めに応じて、ただちに消去いたします。

法令順守について
個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。

継続的改善について
弊社は、本方針について定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

本方針は、全社員に周知させ、社員各自の教育、啓発に努めるとともに、個人情報保護意識の高揚を図ります。プライバシーポリシー収集のする個人情報
本webサイトでは以下の内容で個人情報をお預かりしております。

個人情報の開示
当社は、原則として、ご提供いただいた個人情報を提携委託先以外の第三者に開示することはありません。

プライバシーポリシーの継続的改善
弊社は、プライバシーポリシーについて定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

個人情報に関するお問合せ窓口
----------------------------------------
プランニングオフィス・ラグーン有限会社

〒451-0042
愛知県名古屋市西区那古野町2丁目14-1 なごのキャンパス3-1号室

代表取締役社長 淺野一平
----------------------------------------

個人情報の取扱いについて上記をご確認をうえ、
チェックを入れてください。