新規事業セミナー

みなさんは新規事業に取り組まれていますか?

中小企業経営者は自らが取り組むことも多いかと思います。

また、上司からビジョンをしめされほぼ丸投げという愛のムチ(ビジョンがなければただのムチ)をうけるかたもいらっしゃることともいます。

今回はそんな問題を解決するため第三回となる名古屋総合税理士法人の細江博之さんとの共同セミナーを開催します。

タイトルは、【新規事情を成功に導く事業計画のはじめかた】です。

 

まず新規事業を行うにあたって、そもそも『事業とは』を分解してみると・・・

1.攻める新規事業・・・17%新規事業を創出し続けないと衰退をたどるというデータがあります
2.育てる既存事業・・・新規で獲得したお客様と、永い取り組みに育てていきます
3.守る既存事業・・・継続は同じことを提案、提供すればいいわけではありません。
4.捨てる衰退事業・・・どんな商品、サービスもやがては衰退します(プロダクトライフサイクルといいます)。

今回は、1.攻める新規事業 についてのセミナーになります。

以下チラシもご覧ください。

共同セミナーをさせていただいている理由としては、弊社は思いを形にするクリエイティブは得意ですが、経営に関わる数字の立て方、いわゆる経営計画が得意ではありません。

細江さんと出逢って税務のことをお願いしはじめ、
どの数字を伸ばすべきか?抑えるべきか?
そもそも数字計画をする理由は?など、
本質的な事を教えていただき、「これって一緒に組ませていただくことで、伝わる力がレベルアップするのでは?」というところからセミナーを一緒に開催させていただくようになり、今に至ります。

第二回までの満足度は90%以上。どんどん内容が濃くなっていってます。

 

さて、新規事業を行わなければいけない理由として、
マーケットが今までにないスピードで変化している市場状況に
適応(対応では遅い)していくためにも新規事業が必要になります。

そしてまだ既存事業が何とかなっているうちに始めなければなりません。
衰退期に入ってからだとまさに背水の陣。一か八かのギャンブルになってしまいます。

こんな声をよく聞きます。
「新規事業にチャレンジしたがやりたいのは社長だけ」
「スタートアップのように若い人財が揃っていない」
「ITを導入するには人材や費用が・・・」
と悩んでいる方が多くいらっしゃることかと思います。
今回のセミナーでは、今ある強みを活かして、
現実的に新規事業を始めるための内容にしていこうと考えております。

ご興味ある方は詳細を確認いただき【i-asano@lagoon.co.jp】宛てに
参加希望とご返信ください。会社名、氏名、電話番号をお伝えいただくとスムーズです。

 

【新規事情を成功に導く事業計画のはじめかた】セミナー詳細
先着:10名(残り9名)
日時:6/16(土)15:30~17:30(受付)
場所:名古屋総合税理士法人 7F セミナールーム
住所:名古屋市中区錦三丁目15-15 CTV錦ビル7F
参加費:3000円(税込み)を現地にてお支払いください

 

お会いできることを愉しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)