ブランディング

こんばんわ。インフルエンザで仕事が押し押しの淺野一平です。

今日はお客様に良く聞かれる【ブランディング】について書きます。

 

色々な解釈があるかと思いますが、私たちの考えるブランディングとは、

【企業の魅力を正しく伝える伝言ゲーム】のようなものだと思っています。

伝言ゲームって伝える人次第で全然違う風になってしまったり、逆にわかりやすく残ったりしますよね?

そのわかりやすく残す ということが 伝わっている状態。

 

商品を売っていきたいときに、いくら企業側が、これは『良いもの』だから売れる!と思っていても、受け取る相手にとって『良いもの』として伝わっていなければ、本当に良いものとは言えないのではないでしょうか?

それを『良いもの』として伝わるようにすることが【企画・デザイン】であると思っています。

branding

ブランディング というのは活動、プロセスで、

ブランド というのは結果です。

 

次回はブランドを持つと何がいいのかをお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)